02≪ 2011/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-03-27 (Sun)
3月11日午後2時46分を境に、私の日常は変わりました。
今まで、こつこつ積み上げてきた幸せも、家族での大きな笑いを含んだ団欒も、全部なくなりました。
頑張らなくちゃと思っても、気だけ焦って、空回り状態です。

昨日まで、浜通りの親戚のいとこの行方を捜しに、旦那さんと避難所で寝泊まりして、がれきの中、まだ治っていない足をひきずりながら、さまよってました。。。
まだ手つかずのがれきの中に、遺体が残ってるんでしょうね・・・心が張り裂けそうな想いで、歩きまわりました。
結局みつけられませんでしたが、流されたのを見た人とは、会うことができました。
1回目の津波で車ごと流され、津波が弱まったとこで、車から脱出したとたん、2回目が><

今、福島市の実家にもどり書いてます、疲労と悲しみでいっぱいです。

これだけは、言わせてほしい。この大震災でだれが悪いとかどうでもいいですが。。。。

管総理はじめ国会議員の人たち、なぜ一回も被災地にこない?
放射線が怖いからなの??福島を見捨てるつもり??
東京電力の社長、なぜ県知事に謝罪にきて、門前払いされたあと、そのまま東京にもどるっていう無神経さ、理解できません。最初に、避難所に謝罪にくるべきじゃありませんか??
「ただちに健康被害がでるレベルじゃありません」とかいってるけど・・・ただちに影響はでないかもしれないけど、20年30年後の影響は??
もっと被災地のこと、国や東京電力は真剣に考えてほしいです。

私のお家は、高速道路の料金所の近くで・・毎晩、災害派遣の緊急車両が、サイレンならして何十台も通過していきます。
始めは、ちかくで火事??とかあせってましたが、旦那さんがいうには、
あれは「遠くから被災地に今、駆けつけたよ!」「だから安心して!」っていう合図なのだそうです。
日本中が、心配そして応援してくれてる・・・涙があふれてきます。
日本に生まれてよかったです;;

なんか、疲れてて、愚痴っぽくなったり、感動したりで、文章がおかしいですね。ごめんなさい><
最後まで読んでくれて、ありがとう^^
もう少し時間くださいね^^
スポンサーサイト
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-21 (Mon)
故郷・・それは永遠、普遍な存在・・幸せな毎日・・
変わらないなにかが、そこにあるはず・・・

でも・・・・それが今、壊されようとしています。
福島で生まれ、育ち、自然に恵まれ、広大な土地といっしょに成長してきました・・・

今。。。。原乳や野菜・・まして水道水にまで、放射能が検出されてます。
放射能の半減期は30年・・
30年もの長い間、水道水や食べ物を通して摂取しなければならない・・
もうここでは、暮らせないかもしれないと、思ってます。

私は国や東京電力に、怒りを禁じえません!
東京電力の電源を、なぜ福島という関東圏の外で、原発を建設し供給しなければならないんでしょうか?
私たちは、建設の際、絶対安全だから・・雇用が確保できるとか、さんざん聞かされてきました。
先日の東京電力の記者会見・・今回は想定外でした・・・とか・・自然災害のせいにしようとしているし、想定できなかったあなたたちの責任は?
謝罪にきた幹部は、常務だそうですが・・なぜ、トップがこない?


私の家は、原発から65KMです。
毎日、風向きを気にして、暮らしています。
いいようのない不安と、怒りの中で、生活しています。

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-03-13 (Sun)
東北地方太平洋沖地震・・・今まで生きてきて、初めて死の恐怖を、感じました。
テレビ見てたら、「ぴんぽんぴんぽん、緊急地震速報です。これから大きな揺れがきます。直ちに避難してください」
一瞬、耳を疑いましたが、「え?」と家族を振り向こうとしたとたん、大きな揺れが、きました。
「逃げて!!!逃げるのよ!!!」
顔は引きつり、普段冷静な私でも、ほぼ悲鳴のような叫び声をあげました。
玄関をみんな脱出、屋根から瓦がザザザザ~と落ちてきて、ブロック塀は倒れてきて、立木はメトロノームのように揺れ・・・お家はギシギシ・・・ヒビがはしり、
「早く収まって~><死んじゃう><」
心の中で必死に叫んでいました><立っていられず、みんなで地面に座り込みました。
今まで経験したことない大きな揺れが、2分くらい続き・・・やっと揺れが収まって、立ち上がろうとした時、
大変なことを気づきました。飼い犬の室内犬ポメが、いない!!
急いで、家にもどり、「ウルフ~ぅ!!どこよ~~!!」必死に探してる中、また大きな揺れが、家の中ぐちゃぐちゃな上に、割れたコップの破片散乱してるところを、はだしで、脱出!2度目の地震・・本震と同じくらい揺れました・・・・

もう想い出して書くのが、つらいです><
飼い犬は、倒れた書棚で、足を骨折><
私も2度目の地震で、足の裏を怪我しました・・・・

余震が続いております。被災地の方々の、ご無事を心よりお祈りいたします。

Twitter上で、心に残ったコメを最後に紹介して終わりにします。

暗すぎて今までに見たことないくらい、星が綺麗だよ。みんな上を向くんだ。”

* Category : LineageII
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by シン
怪我はされたようですが、ご無事で本当によかったです。
不安な夜をすごされているかとは思いますが、がんばってください。
私もできることは少ないとは思いますが、募金や節電など協力できることはやりたいと思います。

* by Ariya
ありがとう、シンさん。
NS時代から、一緒に遊んでくれて、本当に楽しかったです^^
火鉢での、みんなの為にサブ盾で、がんばってくれたシンさんの勇士が、目に焼き付いてますw

* by ティガ
本当に無事でよかったです。。
怪我はだいじょうぶ?
体に無理せず、ぼちぼち、がんばってね。
また、一緒に遊べる日を、楽しみに待ってます。

* by Ariya
ありがとう、ティガっち^^
足の怪我は、なんとか治ってきてます。
けど、心の傷が、治りません;;
ゆっくり治していこうと思います。。
心配かけて、ごめんなさいね;;

元気に遊べる日を夢みて・・・
少し休もうと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。